ロゴ

心理カウンセラーに通信講座をおすすめする理由

HOME>特集>心理カウンセラーになる方法を知ろう!通信講座が就職への近道

心理カウンセラーってどんな仕事?

心理カウンセラーという仕事は、相談者が抱えている悩みに対して、カウンセリングや心理療法を活用しながら、解決に導いていく職業です。心理カウンセラーになりたい方におすすめの資格はたくさんありますが、その中でも持っておいた方がいい資格を紹介していきます。

おすすめの資格

女性

臨床心理士

臨床心理士は、心理系の資格の中で最も難しい資格と言われています。取得するには、大学院の博士号を取得する必要がありますが、心理に関する専門家として持っていると、とても有利な資格といえるでしょう。

公認心理士

心理系の資格の中では珍しい国家資格となります。臨床心理士同様に難易度が高いと言われていますが、国家資格としての信頼度は高いでしょう。

認定心理士

上記の二つ程難易度は高くない資格です。心理学の基礎的な部分を網羅している方なら、合格できる資格でしょう。心理カウンセラーとして働くためには最低限持っておきたい資格です。

心理カウンセラーになる方法を知ろう!通信講座が就職への近道

複数の人

一度社会人になっても大丈夫

先ほど紹介した臨床心理士の資格などは、大学院を出ていなければいけません。なので、一度社会人になった方はもう心理カウンセラーとして働くことができないのか不安になってしまうでしょう。上記で紹介した資格は一部なので、他の資格を取ることで、心理カウンセラーとして働くことが可能です。

男女

通信講座を利用するメリット

心理系資格を取るために、通信講座を利用する方はたくさんいます。そのメリットとしては、空いた時間に勉強することができるという点や、比較的安価に学べる点です。資格への対策も行われるので、取得しやすいでしょう。

男性

市販の本より通信講座がおすすめな理由

通信講座は資格取得を目指したカリキュラムが組まれています。なので、使用される教材は市販の本よりも資格に合格できるよう工夫されています。資格を取るという目的を持っている方は、通信講座を利用した方がいいでしょう。

心理系資格を活かせる職業

  • 独立開業
  • カウンセリングルーム
  • 恋愛カウンセラー

資料請求してみよう

資格を取るための近道として通信講座を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?もし少しでも通信講座や心理カウンセラーについて興味が湧いたら、講座の資料請求をしてみましょう。